美白より美肌

これが、日本女性の肌のためのベストアンサーです。
輝く肌はチカラです。

日本女性にとって、永遠のあこがれである白。

背も私たちが本当に憧れるのは、内側から光が放たれるような「輝くたまご色の肌」。

そう、美白より美肌!そのために今、できること。

乾きやすく刺激を受けやすいといえ荒れている日本人の肌ですが、日本人特有の潤い因子の欠乏から起こる乾燥スパイラルを断ち切ることによって、私たちの肌はモット輝きます。

くりニークのイーブンベンターで、肌の色はもちろん、キメや滑らかさなど質感も均一な美白より美肌へを実現します。

うるおい、ツヤ、透明感…

はっぴな生き方が、透ける肌を目指したい…

できるだけ睡眠を取り、ストレスを溜めない。心がけることはシンプル。基本をきちんとすると肌は喜ぶと思います。

笑った時に頬の高いところに虹がかかるような肌が理想です。

肌は心の鏡と痛感して以来、肌とキャチボールをおこなうように、食事や運動、化粧品と向き合う毎日を過ごしております。

毎日の慈しみが味わいになる、いつかそんな肌に…

毎朝毎晩の化粧水を丁寧に、年齢を重ねるはど、どれだけ正しく肌を慈しんでいるかがやがてさを生むものと痛感しています。

まわりまで幸せにできるような肌でいたい…

妊娠を気にシンプルなケアに、笑顔が増えると内面からの輝きも増す気がします。

家族のためにも美しい肌でいたいです。

(毎日新聞広告より)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ